ブログって!とくしま

☆世界中の徳島県な人々が集う、
 ホノボノだけど最前線なしゃべり場☆
ブロ!とくイチオシ
チャットモンチー BEST~2005-2011~(初回生産限定盤)(DVD付)
チャットモンチー BEST~2005-2011~(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
チャットモンチー
3人チャットモを懐かしんで
Awa Come(初回生産限定盤)(DVD付)
Awa Come(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
チャットモンチー
徳島録音!
眉山-びざん- (2枚組) [DVD]
眉山-びざん- (2枚組) [DVD] (JUGEMレビュー »)

究極の徳島"ご当地"映画。
特典のメイキングも必見!
バルトの楽園 特別限定版 (初回限定生産)
バルトの楽園 特別限定版 (初回限定生産) (JUGEMレビュー »)

日本で最初に「第九」が演奏されたのは徳島でした…
アーカイブ
リンク
検索
ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
その他
バンド映画「ソラニン」4月3日公開
チャットモンチーを生んだ徳島。
バンド文化と徳島? 
そして徳島出身MUSIC Directorによるバンド映画「ソラニン」公開へ。

三木孝浩、初監督作品「ソラニン」
原作/浅野いにお、主演/宮崎あおい、高良健吾
映画公式サイト
http://solanin-movie.jp/

映画「ソラニン」三木孝浩監督インタビュー .mp3(TBS/文科系トークラジオLife)
http://www.tbsradio.jp/life/20100316/

4月3日よりシネマサンシャイン北島にて

JUGEMテーマ:映画


| 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「おくりびと」再上映
徳島ではすでに上映が終了している映画「おくりびと」。
第81回アカデミー賞外国語映画賞を受賞したこの作品、3月から再上映されます。
上映スケジュールは
3月4日10時、13時半、18時半=吉野川市山川町翁喜台の同市アメニティセンター
3月15日10時半、14時=海陽町四方原の海南文化館
3月29日10時半、13時半=美馬市脇町猪尻の脇町劇場オデオン座
4月4、5日10時、12時半、15時=徳島市幸町1の徳島ホール
4月11日10時半、14時=小松島市小松島町の市ミリカホール
4月12日10時半、14時=阿南市富岡町の市文化会館夢ホール
4月25日14時、19時=美波町奥河内の町コミュニティーホール
5月24日10時半、14時=勝浦町三渓の町農村環境改善センター
5月31日10時半、14時=板野町犬伏のさくらホール
一般前売り1000円(当日1300円)、高校生以下、60歳以上は当日1000円
問い合わせは徳島映画センター(088-631-5847)
毎日.jpより
| 映画 | comments(0) | trackbacks(1) |
映画「魔法遣いに大切なこと」
徳島出身の山下リオさん主演の映画「魔法遣いに大切なこと」
徳島では北島シネマサンシャインで2月21日〜3月6日の2週間限定で上映予定。
TVでの映画のCMはよく見かけますが、スクリーンで見られるのはもう少し先のようです。
| 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「靖国-YASUKUNI」、徳島ホールで上映
東京での上映時は、右翼の街宣活動や作品に批判的な国会議員の影響で上映中止の動きが広がり、表現の自由をめぐる社会問題に発展。そんな騒ぎも冷え、くしくも終戦記念日の直前、徳島初上映です。

8月15日の靖国神社。
日本政府に「勝手に合祀(ごうし)された魂を返せ」と迫る台湾や韓国の遺族。
旧日本軍の軍服姿で参拝する人々。
第二次世界大戦中に軍人に贈る「靖国刀」を打ち続けた刀匠。
監督は日本在住中国人の李纓(リイン)。今年3月の香港国際映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞。
映画「靖国-YASUKUNI」
8月10日(日)徳島ホール
上映時間 10:30、13:00、15:30、18:00(1日4回のみ)
入場料は前売り1,000円(当日300円増、高校生以下と60歳以上は増額無し)
問い合せ*徳島映画センター088-631-5847

徳島映画センター四宮代表のコメント
「終戦記念日の直前というタイムリーな時期となった。決して主義主張を前面に打ち出した作品ではないので、靖国について自由に考えるきっかけにしてほしい」

JUGEMテーマ:映画
| 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
いのちの食べかた、徳島上映
牛、鳥、豚、魚、野菜、果物、穀物……

今私たちが食べている食料はどこで生まれ、どのように育てられ、どんなふうに作られているのだろう?

食の安全性が大きくクローズアップされ、社会問題化する中、
世界中の映画祭を驚嘆させた食のドキュメンタリー、徳島で上映です。

映画「いのちの食べかた
4月19日(土)徳島ホール
10:30 12:30 14:30
前売り1000円 当日1300円

前売りは小山書店(徳島駅前本店)で発売予定
お問い合わせ:徳島映画センター
TEL 088−631−5847

OUR DAILY BREAD (いのちの食べかた)予告編↓



JUGEMテーマ:映画
| 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
六ヶ所村ラプソディー、徳島で再上映会
映画「ヒバクシャ 世界の終わりに」の鎌仲ひとみ監督が、2006年3月に完成させたドキュメンタリー映画の最新作「六ヶ所村ラプソディー」
去る2月26日に美海町日和佐と徳島市シビックセンターでの上映会の反響が大きく、徳島で再上映されることになりました。
日時 3月31日(土)
午後2:00
(開場午後1:30)
場所 ふれあい健康館(徳島市沖浜)
前売り 500円 小学生以下無料(当日・一般990円・学生500円)
*監督の鎌仲ひとみさんのミニトークショーもあり。
主催 コープ自然派徳島「六カ所村ラプソディー」上映実行委員会
TEL 088−665−8218 
FAX 088−665−8182
おりしも徳島に隣接する高知県東洋町の廃棄物処分場の誘致問題に、徳島県民も高い関心を寄せています。

ブロとく派員も先だっての上映会に参加、次々と提示される原発の未解決の問題に暗たんとした気持ちになりました。
その一方で日々のささやかな暮らしを慈しみ暮らす人々の静かにしかしつ力強く生きる姿に感銘も。新進気鋭の鎌仲ひとみ監督のミニトークも聞き逃せません。

「六ヶ所村ラプソディー」のオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/rokkasho/

【あらすじ】
2004年、青森県北上郡六ヶ所村に、原発で使った燃料からプルトニウムを取り出す再処理工場が完成した。稼動に向けて動き出した巨大な国家プロジェクトをめぐってさまざまな立場の村人達が登場する。推進も反対も核と共に生きることを余儀なくされている。
それぞれの選択した生き方と平行して着々と進む再処理計画。
カメラは事故を起こしたイギリスの再処理場へ。その40年の歴史が六ヶ所の未来を予感させる。
多様な人々の思いが交錯し、私達の選択を迫ってくる。(映画チラシより)
| 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
ついに徳島ホールも・・・!!
徳島市内から、映画館がなくなります!
徳島ホールが上映休止 今月28日限り、シネコンで客激減
徳島県内で唯一の単館映画館・徳島ホール(徳島市幸町一)が、28日限りで封切り映画の上映を休止する。娯楽の多様化による映画ファンの減少傾向に加え、北島町の複合映画館(シネコン)開業の影響を受け、入館者が激減したためで、ピーク時に20館以上あった徳島市内から「映画の灯」が消える。

シネコン全盛の時代とはいえ、これはさすがに悲しい!
シネコンの影響ももちろんありますが、徳島市内はどうしても映画館の周辺に有料の駐車場しかなかったことも、市内の映画館へ足を向ける人が減った理由の一つのはず。
郊外の大型ショッピングセンターやシネコンにある無料駐車場が、東新町界隈や市内の映画館にないために自動車を交通手段とする客足が遠のいたことも、徳島駅周辺が寂しくなってきたことの理由の一つ。
映画ファンとしては、なんとかまた市内に映画館が復活して欲しいところ。
| 映画 | comments(1) | trackbacks(0) |
ドイツつながりでどちらも!
マツケン、阿波踊りでジャパンにエール!「3−1で日本が勝つ」(オリコンニュース)
俳優、松平健(52)が11日、徳島市内で行われた「四国みな祭り」に登場。12日に初戦を迎えるサッカーW杯日本代表の勝利を願い、主演映画「バルトの楽園」(17日公開、出目昌伸監督)のキャンペーンソング「マツケンのAWA踊り」を歌い、踊った...
イベントはあくまで「バルト」なんですけど...でも「ドイツ」繋がりでとちらも大盛り上がりを期待!!
| 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
マツケンのAWA踊り
マツケン、今度は阿波踊りに挑戦!?(オリコンニュース)
松平健が主演する映画『バルトの楽園(がくえん)』のキャンペーンソングとして、「マツケンのAWA踊り」を5月24日(水)に2枚組のDVDシングルとしてリリースする事が決定した。
 この映画は、第1次世界大戦中の捕虜収容所を舞台にした、日本人とドイツ兵捕虜の交流を描いたヒューマンな作品。その舞台が四国・徳島であり、劇中で彼が阿波踊りを披露するシーンがあることから、今回の曲のテーマが決定した……
6月17日より全国東映系で上映されるバルトの楽園。一瞬、映画内で流れたらどうしようかと思ってしまいましたが……キャンペーンソングなら大歓迎!?
| 映画 | comments(0) | trackbacks(2) |
大杉漣さん、初単独主演映画!
数々の映画に出演されている大杉漣さんですが、この秋公開の映画「Life on the Longboard」が初の単独主演映画となるそうです。

300の顔を持つ男、大杉漣が初の単独主演映画

とにかく沢山の映画に出演されている大杉さん。
現在公開している映画でも、「電車男」「村の写真集」「樹の海」に出演し、間もなく公開予定の映画では「容疑者 室井慎次」にも出演されているという、映画館で公開されている映画のどれか1本には大杉さんが出演されているといっても過言ではない状態ながら、これまで単独主演の映画がなかったのが不思議なくらい。
どんな映画に仕上がっているのか、来年の公開が待ち遠しい!
| 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
新着記事
イベント情報
◆Music

SEKAI NO OWARI
全国ツアー2016
4/28(木)18:30
4/29(金・祝)17:00
アスティとくしま
7,900円(税込)
テューク高松 087-822-2520


倖田來未
TOUR 2016 Best Single Collection
4/29 (金・祝)18:00
鳴門市文化会館
指定8,400円


◆Event
◆Art
◆Sports
2016年4月24 (日)
とくしまマラソン2016
twitter
カテゴリー
コメント
トラックバック