ブログって!とくしま

☆世界中の徳島県な人々が集う、
 ホノボノだけど最前線なしゃべり場☆
ブロ!とくイチオシ
チャットモンチー BEST~2005-2011~(初回生産限定盤)(DVD付)
チャットモンチー BEST~2005-2011~(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
チャットモンチー
3人チャットモを懐かしんで
Awa Come(初回生産限定盤)(DVD付)
Awa Come(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
チャットモンチー
徳島録音!
眉山-びざん- (2枚組) [DVD]
眉山-びざん- (2枚組) [DVD] (JUGEMレビュー »)

究極の徳島"ご当地"映画。
特典のメイキングも必見!
バルトの楽園 特別限定版 (初回限定生産)
バルトの楽園 特別限定版 (初回限定生産) (JUGEMレビュー »)

日本で最初に「第九」が演奏されたのは徳島でした…
アーカイブ
リンク
検索
ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
その他
朝ドラ「ウェルかめ」最終回
半年にわたってNHKで放送された朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」が最終回を迎えました。
美波町を舞台に、雑誌編集者を目指すヒロインが紆余曲折の末に美波町で「ウェルかめ」という雑誌を作るという結末に。
遍路やアカウミガメ、大浜海岸といった美波町。
眉山や阿波踊り、タウン誌など徳島の特徴が150回の放送で出来る限り取り入れられていたように感じます。

ドラマの中で登場人物たちが喋る阿波弁は、日常的に阿波弁を使っている者としては言い回しが「?」と思うところもありましたが。
阿波弁と一括りで言うものの、徳島県内でも地域によって微妙に語尾が違っていたり使い方に違いもあります。
さすがにドラマの中で、美波町と徳島市内とで阿波弁の使い分けをするわけにはいかなかったようです。

このドラマがきっかけで、県外から徳島を訪れる人が増えることを期待!
| ドラマ「ウェルかめ」 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ウェルかめ」放送開始!
ついにNHK朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」が放送開始!
桂三枝さんの語りと美波町の風景から始まったこのドラマ、半年間でどのような展開となっていくのか、楽しみです。
毎日見逃さないよう、しっかり録画。
現在はヒロインの小学生時代ということで、美波町の景色が毎日TVに映し出されています。
お馴染みの薬王寺や大浜海岸、道の駅日和佐などが登場。
知っている風景がドラマに流れるのも、面白いものです。

もっとも、第1回の平均視聴率(総合テレビ)の視聴率、関東地区が16%。関西地区が11.8%(共にビデオリサーチ調べ)とのことですが。
| ドラマ「ウェルかめ」 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ウェルかめ」主題歌「あの子の夢」


NHK朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」の主題歌aikoさんの「あの子の夢」
来週から半年間、このオープニングとなるようです。
| ドラマ「ウェルかめ」 | comments(0) | trackbacks(0) |
美波町の大浜海岸
大浜海岸

いよいよ来週月曜日からNHK朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」が放送開始。
美波町でも放送に合わせてポスターや幟がずらり。
大浜海岸では、シルバーウィークが終わったとはいえ、観光客らしき人の姿もちらほらと。
日和佐うみがめ博物館カレッタは残念ながら休業日でしたが、海の眺めは最高。
ただし、ここは遊泳禁止なのでご注意を。
続きを読む >>
| ドラマ「ウェルかめ」 | comments(0) | trackbacks(0) |
『ウェルかめ』オープニングに“かめっ太”!
NHKの次期連続テレビ小説『ウェルかめ』のオープニング映像に、番組オリジナルキャラクター・かめっ太が抜てきされたことが12日、わかった。“番組発キャラ”としては同局ドラマ初の大役を務めるかめっ太に、ヒロインの女優・倉科カナも「かめっ太くん可愛いですよね! かめっ太くんと共にがんばろうって思いました」とすっかり魅了されているようだ。
 NHKドラマ初、オープニングに“番組発キャラ”が抜てき ニュース-ORICON STYLE-


2
 期待大!
 すだちくんとも
 共演して欲しい!?
 連ドラ史上初!まるでチャロ!みたいですけど話題になること間違い無し!(またまたNHKのキャラクター戦略でしょうけどw

JUGEMテーマ:地域/ローカル


| ドラマ「ウェルかめ」 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ウェルかめ」がクランクイン!
9月28日から放送が始まるNHK朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」がクランクイン!
美波町に出演者が入り、まずは主人公の小学生時代から撮影は始まったとのこと。
主人公の父親役である石黒賢さんは、元サーファーという役だけあって日焼けして撮影に臨んでいるように見えました。
これから更に撮影が進んでいくにつれて、美波町など徳島各地でロケが行われることでしょう。
どんなドラマでどんな展開となっていくのか、いまから楽しみ!
| ドラマ「ウェルかめ」 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドラマ「ウェルかめ」出演者発表!
9月28日からNHKで放送される朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」の主な出演者が発表!

ヒロインの家族役が石黒賢さん、羽田美智子さん、大原光太郎さん、芦屋小雁さん。
地元情報誌ゾメキトキメキ出版の編集部に室井滋さん、益岡徹さん、坂井真紀さん、正名僕蔵さん。
美波町といえばやっぱりウミガメ!なので、ウミガメ館の館長に温水洋一さん。
温水さんは、なんかとっても美波町でカメの世話をしているのが似合う気がします。

この出演者たちを徳島のロケで見られる日が楽しみ!
| ドラマ「ウェルかめ」 | comments(0) | trackbacks(0) |
美波町で眺望回復作業進行中
9月末から放送が開始されるNHKの「ウェルかめ」に合わせて、美波町では眺望を美しくするための作業が行われているとのこと。
朝ドラ舞台 眺望美しく 美波町
今秋から放送されるNHKの朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」の舞台になる美波町で、太平洋に面した「南阿波サンライン」の眺望を回復する作業が進んでいる。
住民有志でつくる「再生プロジェクト委員会」(事務局・県南部総合県民局)が、撮影が始まる5月下旬までに、第1展望台周辺の4.5ヘクタールを整備する。(中略)
活動の追い風となったのが、「ウェルかめ」。当初の整備計画を前倒しし、3月下旬から第1展望台周辺で伸び放題になっていた雑木の枝打ちや広葉樹の刈り込みを始めた。第1展望台西側の美波町有林を整備した後、放送開始の9月下旬までには第3展望台周辺までを完了させる。

春を迎え、お遍路さんも続々と来県しています。
美波町だけでなく、徳島県内全体の景観を整えることを望みます。
| ドラマ「ウェルかめ」 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ウェルかめ」のヒロイン、決定!
徳島県の美波町を舞台にした朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」のヒロイン役が決定!
ヒロインの浜本波美を演じるのは、倉科カナさん。
今回が連続ドラマ初主演という倉科カナさんが、どんなヒロインの顔を見せてくれるのか、今から楽しみ!
| ドラマ「ウェルかめ」 | comments(0) | trackbacks(0) |
新着記事
イベント情報
◆Music

SEKAI NO OWARI
全国ツアー2016
4/28(木)18:30
4/29(金・祝)17:00
アスティとくしま
7,900円(税込)
テューク高松 087-822-2520


倖田來未
TOUR 2016 Best Single Collection
4/29 (金・祝)18:00
鳴門市文化会館
指定8,400円


◆Event
◆Art
◆Sports
2016年4月24 (日)
とくしまマラソン2016
twitter
カテゴリー
コメント
トラックバック