ブログって!とくしま

☆世界中の徳島県な人々が集う、
 ホノボノだけど最前線なしゃべり場☆
ブロ!とくイチオシ
チャットモンチー BEST~2005-2011~(初回生産限定盤)(DVD付)
チャットモンチー BEST~2005-2011~(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
チャットモンチー
3人チャットモを懐かしんで
Awa Come(初回生産限定盤)(DVD付)
Awa Come(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
チャットモンチー
徳島録音!
眉山-びざん- (2枚組) [DVD]
眉山-びざん- (2枚組) [DVD] (JUGEMレビュー »)

究極の徳島"ご当地"映画。
特典のメイキングも必見!
バルトの楽園 特別限定版 (初回限定生産)
バルトの楽園 特別限定版 (初回限定生産) (JUGEMレビュー »)

日本で最初に「第九」が演奏されたのは徳島でした…
アーカイブ
リンク
検索
ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
その他
2010年6月11日。スタバー、徳島初上陸の日
2010年6月11日は南アフリカワールドカップ、開幕日!
と同時に、スターバックスがついに徳島にやって来た日にもなりました。
四国で唯一スタバーの無い県であった徳島。
徳島駅前ビル1Fに堂々入居、その奥も徳島初上陸のマツモトキヨシ。

お昼過ぎに行ったのですが、10分以上待ちそうなので、中に入らずじまいでしたが。
確かにそこだけは徳島らしくない空気が流れていました。

スタバーの無い県ってまだ全国にあるんですか??

Wikiによると
2008年11月8日現在、日本国内では青森県・山形県・鳥取県・島根県・徳島県以外の42都道府県に出店している...
..... また、今後スターバックスの展開に伴い、現時点で店舗がなく、出店の予定も公式サイトに発表されていない3県(山形、鳥取、島根) ...

ひやー、ラスト5県に入ってたんだ!徳島!(汗、汗

山形、鳥取、島根の3県さん、お先でーす!!

スターバックス徳島初上陸

JUGEMテーマ:地域/ローカル


| グルメ | comments(1) | trackbacks(0) |
日の出楼のももいちご大福
2月27日付け日経PLUS1の「何でもランキング:春に食べたいイチゴスイーツ」で日の出楼ももいちご大福が10位にランクイン!

佐那河内で作られたももいちごを贅沢に使って、粒あんで包んだ大福。
ももいちご1粒でもかなり高価なので、ももいちご大福は更にお値段が張るのですが、それでも是非一度は食べてみたい一品。
更に特別大きなももいちごを使ったももいちご大大福は、ももいちごが大きく育ち始める1月中旬から2月いっぱいぐらいまでということで、もうすぐ終了!?
お取り寄せの他、徳島市二軒屋町のお店で店頭販売もあるので、ももいちごの季節が終わらないうちにお早めに。
| グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
ハーゲンダッツが佐那河内ももいちごを使ったアイス発売!
なかなか生でも食べる機会がない佐那河内村のももいちごがハーゲンダッツのアイスになって登場。
デパ地下で見かけることはあっても、値段を見て購入を躊躇する人がほとんどと思われるももいちご。
アイスクリームになってもやっぱり高級品!
徳島県佐那河内村のみで栽培される幻のイチゴを使った希少なアイスクリーム
ハーゲンダッツ アイスクリーム ラ メゾン ギンザ 『ももいちご』
2010年1月中旬より数量限定新発売

ハーゲンダッツ ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、社長:石井靖幸)は、幻のイチゴと称される、ももいちごを使用したハーゲンダッツ アイスクリーム ラ メゾン ギンザ『ももいちご』を2010年1月中旬より数量限定で新発売します。(中略)
ももいちごは徳島県佐那河内村のみで栽培されます。山間部に位置する同村は、日照時間が少なく、昼夜の寒暖差が大きいため、イチゴがじっくりと時間をかけて成熟します。そのため、酸味が少なく糖度の高いやわらかでみずみずしいイチゴに育ちます。
通常のイチゴよりも大きく、丸々とした形で、桃のように果汁がたっぷりなことから、ももいちごと名づけられました。
収穫時期は12月から3月と短く、生産量も限られるため、そのほとんどが関西方面で消費されます。幻のイチゴと称され、その価値から主に贈答用として取り扱われる高級イチゴです。

限定と訊くとますます欲しくなるものですが、お値段は2個セットで1,600円(消費税込み、ドライアイス付き)。
店頭販売は東京の銀座にある「ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザ」のみ。
県内のハーゲンダッツショップでは手に入らないようなので、ネットでの抽選販売のみしか手に入れる方法はないようです。
こちらは6個入りで税込み5,800円。
贈答用価格ですね。
| グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
県庁食堂に徳島丼登場!
新しく徳島グルメとなるのでしょうか!?
「徳島丼」を新名物に 県庁食堂に1日限定25食
徳島県庁11階食堂に新メニュー「徳島丼」が登場することになり、飯泉嘉門知事が1日、試食した。県は「食堂は一般の人も利用できる。作り方も簡単で、新しい名物になってほしい」と話している。
徳島丼の具は、一足先に全国区となった徳島ラーメンと同じで、豚バラ肉、メンマ、モヤシ、ネギに白ごまと生卵が添えられている。フジテレビジョン(東京)の社員食堂のメニューの1つで、食堂運営会社幹部が徳島ラーメンを食べたときに「具が丼に合う」と考案した。
そば米汁とセットで500円。1日限定25食。

昼食時に県庁に行った際には、是非一度は味わってみたいものです。

追記:県庁食堂だけではなく、7月4〜12日にはそごう徳島店地階食品館で総菜販売の「鹿禄」が一日50食限定、525円で販売するとのこと。
「徳島丼」に県民舌鼓 県庁食堂に登場、徳島ラーメンファン続々
東京のフジテレビ社員食堂で人気の「徳島丼」が2日、徳島県庁食堂に登場した。県職員だけでなく、県内外の徳島ラーメンファンが詰め掛け、準備した50食は1時間余りで売り切れた。
| グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
鳴ちゅる
近頃、鳴門のご当地料理としてたまにTVで紹介されているのを見かける鳴ちゅる
鳴門うどんマップで鳴ちゅるが食べられるお店が紹介されています。
ローカルグルメとして徳島ラーメンとともにブランドが確立されつつある気配!?
| グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
半田そうめんジェラート
道の駅はいろんなご当地グルメが存在します。
そんなご当地グルメに新たな一品。
食感愛す半田そうめん
つるぎ町特産の半田そうめんを使ったジェラートを、同町の「道の駅・貞光ゆうゆう館」が発売した。細かく折ったそうめんが、ミルク味の氷菓に入っており、最初は凍っていてポリポリと硬いめんが、口の中で溶けて軟らかくなる。時間の経過とともに食感の変化が楽しめ、好評だという。

これは是非食べに行ってみなければ!
| グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
日本料理コンペティションに鳴門の料理人が優勝!
夕方のニュースでも放送されていたのですが、鳴門の「グランドエクシブ鳴門」に勤める黒木さんが日本料理コンペティションで優勝!
日本料理コンペティション:鳴門の黒木さん優勝 センス、バランス評価
国内外で活躍する料理人が日本料理の腕を競う「第1回日本料理コンペティション」決勝大会が8日、京都市であり、リゾートホテル「グランドエクシブ鳴門」(鳴門市)の料理マネジャー、黒木美順(よしのぶ)さん(47)が優勝(中略)
決勝は、当日朝に示された天然のタイ、車エビなど約50種類の食材を使い、4時間の持ち時間で7種類以上の料理を盛り込んだ弁当を作る方式。審査は有名料亭の主人や調理学校の代表らが当たり、味と外観の両面で“選手”たちの技量とセンスを見た。「センス良く、バランスのいい作り込み」(大会審査委員長の服部幸應・服部栄養専門学校理事長)と評された黒木さんの作品が栄誉に輝いた

当日までどんな食材が提供されるかわからないまま、様々な食材で大会に備えて料理を研究。弁当箱に7種類以上の料理を盛りつけて、その技や見た目、味を総合的に評価されるというこのコンペティションはガスコンロではなくIHを使うという苦労などもあったようですが、見事黒木さんが優勝。
残念なのは、鳴門という県内のホテルでありながら会員制であるため、会員にならなければ黒木さんの料理を味わうことができないということ下向き
| グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
徳島の地産地消
近頃、よく耳にする地産地消。
徳島でも、スーパーの食品売り場には徳島県産の商品が沢山並び、学校給食でも地元産の食材が意識的に使われるようになり、地産地消の食材を使った料理が食べられるお店が登場したり。
更には、こんな駅弁も存在するのだとか。
駅弁ファンにひそかな人気、貞光駅の「阿波尾鶏とりめし」−−徳島を代表する弁当に、半年で売り上げ1万個にも
徳島の味を全国に発信しようと、県産の特産品をふんだんに使った駅弁が人気を集めている。うまみたっぷりの阿波尾鶏の味わいを楽しめるJR徳島線貞光駅(つるぎ町)の駅弁「阿波尾鶏とりめし」。売れ行きは好調で、全国の百貨店などで開かれる駅弁大会でもファンの熱い注目を集めている。

限定品と聞けば、ますます食べてみたくなるのが人の心理。
徳島の地鶏・阿波尾鶏が使われているとなれば、それはもちろん美味しいでしょう!
百貨店の駅弁大会を、今度是非覗いてみなければ!!
| グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
冬イチゴ出荷
これからクリスマス・シーズンに向けて、消費が増える冬イチゴの出荷が徳島で始まったとのこと。
つやつや冬イチゴ
県内で冬イチゴの収穫が始まっている。出荷が早い徳島市多家良町では、日の出と同時に「朝摘み」され、一つひとつ手作業で詰められ、出荷されている。今は、酸味を含んだすっきり味。これから甘みを増してゆく。

ケーキには欠かせないイチゴ。
最近では、様々なクリスマスケーキが店頭に並ぶようになり、イチゴが乗っていないクリスマスケーキもあるけれど、やはりケーキといえば真っ白い生クリームに真っ赤なイチゴ!
この季節、スーパーに並ぶイチゴの値段はお安くはないけれど、でもケーキには欠かせない存在です。
| グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
コーヒー消費量日本一!
徳島はコーヒーの消費量日本一!なんだそうです。
それは知らなかった!!

確かに喫茶店というよりもコーヒー専門店のような店が徳島には沢山あります。
ブロ!とく特派員も毎日少なくとも2〜3杯はコーヒーを飲むコーヒー党。
でも、日本一となるほど徳島県でコーヒーが消費されていたとは。

意外な事実です。
| グルメ | comments(1) | trackbacks(0) |
新着記事
イベント情報
◆Music

SEKAI NO OWARI
全国ツアー2016
4/28(木)18:30
4/29(金・祝)17:00
アスティとくしま
7,900円(税込)
テューク高松 087-822-2520


倖田來未
TOUR 2016 Best Single Collection
4/29 (金・祝)18:00
鳴門市文化会館
指定8,400円


◆Event
◆Art
◆Sports
2016年4月24 (日)
とくしまマラソン2016
twitter
カテゴリー
コメント
トラックバック